海外のやばい鯖=闇鯖という呼び方を提唱したい

闇鯖とは

  • 払ったのに使えない
  • 勝手にスペックを半減された
  • いきなりサービスが終了
  • いろいろと安っぽい

など、特に日本国外を探せばやばいサーバー(ホスティングサービス)が見つかります。こういうサービスのうまい呼び方が特に無いので、「闇鯖」というのを考えました。

クソ鯖も考えたんですが、面白半分でそういうこと言うと不快に思う人もいるかと思いますので。

今後はこのサイトで闇鯖と呼んでいきたいと思います。

闇鯖マスター

ついでに闇鯖マスターと言う資格を考えました。かんたんな認定試験をいつか作りたいと思います。

とりあえず目安。異論しかないと思うけど

  1. CloudAtCostを使用し、サーバーガチャを10回以上繰り返したことがある
  2. ColoCrossingの再販サーバーを2業者以上使用したことがある。
  3. OpenVZの基本的な特性について理解している
  4. SolusVMの機能について理解している
  5. Paypal返金を申し込むことができる
  6. 業者の夜逃げを経験したことがある、もしくはそういった業者を見分けることができる

ちなみに私は1を満たしてないので、まだSilverです。

闇鯖マスターBronze

海外サーバーの使用経験あり。3, 4の条件を満たす。激安サーバーを1回以上使用した経験がある。

闇鯖マスターSilver

上記に加えて、1~6の2つ以上の条件を満たす。激安鯖を3社以上使用した経験がある。海外鯖の購入手続きについて理解している。

闇鯖マスターGold

上記1~6をすべて満たす。闇鯖に関するトラブルを完全に回避できる、もしくは解決した経験が3回以上ある。

闇鯖マスターPlatinum

自ら闇鯖を作ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)