月刊世界のホスティング2019年5月号【激動の業界再編】

2か月ほど更新が止まっていたけど、心待ちにしていた人はいないだろうから謝罪しない。

ファーストサーバーがIDCFに吸収される

ファーストサーバーがIDCフロンティア(Yahoo Japan傘下)に吸収され、1996年以来23年の歴史に幕を下ろした。

元々ファーストサーバーのZenlogicなどのサービスはIDCフロンティアの基盤を使用しており、2004年にYahooの傘下に入っていることから、従来から進んでいたサービスと組織の統合がさらに進んだだけと見ることもできる。

Alpharacksが多数のホスティングサービスを買収

AlpharacksがHostmybytes、Woothosting, NFPHosting,を買収したと発表した。

本サイトで西海岸激安四天王と呼んでいたHiFormance(2月に消滅)、Hostmybytes(今回消滅)、LetBox、Alpharacksの半分が消えることとなった。

なお登録情報から統合させたのか、複数のサービスを契約していた人はAlpharacksの管理画面から契約中のサービスを確認することができるようになった。

しかし一方、5/26日現在、Alpharacksのサーバーを収容するDCで長期のネットワーク障害が発生中である。

https://blog.babibubebo.org/archives/1226

Alpharacks公式からはデータ消失の恐れはないと発表されている。

(なお筆者の運用するサイト3サイトがpingすら通らない状態である)

西海岸激安四天王(ver.1905)

西海岸激安四天王のうち半分が消え、Alpharacksについても状況が怪しいため新しく四天王を決定した。

  • Alpharacks
  • LetBox
  • SnowVPS
  • SpremeVPS
  • (補欠) IonSwitch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)