Core i各世代、Atom、Celeron、Ryzenの1GHzあたり性能比較

比較表

いろいろなマイクロアーキテクチャのCPUの1コア1GHzあたりの性能の比較表。

基本的にはCinebench R15のシングルコアスコアの周波数(GHz)で割って、1コア1GHzあたりの性能を比較した。?がついているものに関しては、別ベンチマークスコアからの推定値(というか目安)。

コアのマイクロアーキテクチャ名別にまとめている。

1GHz・1コア性能代表的CPU
Cedar Mill9.2?Pentium4 601番台、PentiumD 900番台
Core228.2Core2Duo, Quad
Nehalem29.4Core i gen1
Sandy Bridge32Core i gen2, 3
Haswell39Core i gen4, 5
Skylake42.5Core i gen6~10
Rocket Lake44.6Core i gen11
Bonnel10.6Atom0~2000番台
Silvermont16Atom3000番台(一部除く)
Airmont16.7Atomx5 Z8350など
Goldmont20Celeron N3350など
Tremont29.3Celeron N4500, 5100など
Gracemont42~?Core i gen12(little core)
AlderLake65.67220903Core i gen12(big core)
K1026.4AthronⅡ, PhenomⅡ
Bulldozer26.8FXなど(Bulldozer~Excavator+)
Zen35.3Ryzen 1000番台、2000番台APU
Zen+40Ryzen 2000番台、3000番台APU
Zen246.1Ryzen 3000番台、4000番台APU
zen357.4Ryzen 5000番台
zen472?未登場(推定値)
Bobcat12.44180523APU E, C, Z系
Jaguar16.17434679APU1000, 2000番台
Puma+20.5APU 7×10番台
Ester7.6?VIA C7
Raspberry pi 418?
Lujiazui22.5?兆芯 KX-6000番台
Elbrus-8CV32?Elbrus 900番台?

注意点など

一つのベンチマークスコアで全性能が評価できるわけでもなく、環境も統一されているわけでもないので目安程度です。

参考サイト:

【2020年版】分かりやすいCPUの性能比較表【ベンチマーク】
「最新のCPUって性能どれくらい?」「この中古CPUの性能は?」を分かりやすく知るために、見やすくて分かりやすい「CPUの性能比較表」を作ってみた。性能(ベンチマーク)はPassmarkとCinebench R15をまとめ、ゲームに有利なシングルスレッド性能も確認できます。
Please Wait... | Cloudflare

Atom, Celeron, Pentiumの性能について

Celeron N, Celeron J, Pentium N, Pentium Jは従来のAtomアーキテクチャ系列のCPUである(一方、UやYが付くものはCore iと同等)。

上の表の結果からは

  • Bonnel= Pentium4
  • Tremont=Sandy Bridgeよりちょっと下

くらいの性能になる。ただし別のベンチマークテストでは

  • Bonnel = pentium4
  • Goldmont = Sandy Bridge
  • Tremont = Haswell

くらいの結果になった。Atom系列もCore iの初期を上回る性能になってきた。

なお、VIAのC7なんかに比べるとBonnelすら高性能に見えてくる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました