月刊世界のホスティング2019年6月号【Alpharacksお前もか】

お悔やみ欄

Alpharacksがサービス終了

5/17頃から障害が続いていたAlpharacksが6/13にサービス終了を宣言した。詳細については諸説あるが、DCの運営業者、サービスの運営業者、現場で働く従業員のうちの誰かが裏切り、サービスが運営できず、資金が底をついたのが原因のようである。

なおAlpharacksにアカウントを持っていた人については各社から救援として割引価格のVPSがオファーされている。

また、Alpharacksに吸収されたHostMyBytes、NFPHosting, Woothostingも告知なしでサービス終了となった模様だ。

筆者はVPS2つ、Master Resaller Hosting、Shared Hosting各1アカウント、HostMyBytesのリソースプール(3VM)を失うこととなった。

Deepnetsolutionsが一部リージョン閉鎖

Deepnetsolutionsがカナダのモントリオール、ドイツのファルケンシュタインのリージョンを閉鎖すると発表した。閉鎖は7/4。

DeepnetsolutionsはLowEndSpiritで年300円以下のVPSを提供している業者。

iServer消滅

http://web.archive.org/web/20180116141033/https://iserver.tokyo/

国内(サーバーは海外)で仮想通貨マイニングサービスなどを提供していたiServerのサービスサイトが消滅していた。

お詫び

このサイトではAlpharacksを推していましたが、このような結果となり申し訳ございません。

お誕生欄

vmDeploy

世界10リージョン以上でクラウドSSDサーバーを提供する・・・ようだが、どこがクラウドなのか理解出来なかった。VPSが月25ドル~なので高め。

他、今月は様々なサービスが新登場したが、1コア1GB月5ドル以下のサービスはなく、日本国内からわざわざ利用するほどのメリットはない。

セール情報

今月は似たような価格で多くのセールがあった。CPU2, 3コアメモリ2GB、SSDで年20ドル強が相場となっているようだ。

LosAngelsで利用可能なもので安価なものを一部挙げる。

HostBRZ

https://lowendbox.com/blog/hostbrz-openvz-ssd-vps-sale-as-low-as-25-year-in-4-locations/

2CPU, 3GB、SSD40GBで25ドル

HostedSimply

https://lowendbox.com/blog/hostedsimply-3gb-and-4gb-ssd-cached-vps-as-low-as-19-a-year-in-los-angeles-and-new-york/

こっちの方が安いがストレージがやや劣る2CPU, 3GB、SSDキャッシュ付きHDD50GBで年19ドル

SnowVPS

https://lowendbox.com/blog/snowvps-openvz-ssd-sale-out-of-dallas-tx-datacenter-21-year-and-more/

2CPU, 3GB、SSD50GBで年21ドル

ArkaHosting

https://lowendbox.com/blog/arkahosting-3-new-vps-plans-from-16-year-los-angeles-datacenter/

2CPU, 2GB、SSD30GBで年16ドル

VSPFortune

めずらしいVPSリソースプール。

3VPSで年25ドル

https://lowendbox.com/blog/vpsfortune-vps-pool-specials-in-new-york-starting-at-3-vpss-25-year-more/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)