インフラ

インフラ

ESXiにiSCSIボリュームマウント 構成&設定例(Ubuntu Server18.04+ESXi5.5)

とうとう自宅でiSCSIボリュームをESXiにマウントして使用できた。 もっとうまく解説していることろが多いのと、あまり構築記録残ってないので構成と設定例、トラブルシューティング方法など中心 環境 ESXi用マシン(iSCSIイニシエー...
インフラ

CPUの歴史と各アーキテクチャ最終型CPU_2

前回のCore2世代以降の続き なお、CoreシリーズやAtomシリーズは販売継続中のため、最終型CPUは存在しない(一部除く)。 Core世代 Core2世代の後継Core i7 / i5 / i3 (0番台) これ以降の世代について...
インフラ

超々ハイエンドサーバーの世界 2019年春号

1サーバーあたりCPU数の限界 前回8CPUシステムについて紹介したが、より強いサーバーを多数見つけたので紹介したい。なお複数ノードからなるクラスタについては扱わず、1OSから扱える最大CPU・メモリを基準として取り扱う。 32ソケットサー...
インフラ

Windows95のメモリ32MBのマシンを復活させる

私が初めてPCを触ったのは今から15年ほど前。以下のFMV-BIBLE NU13という機種。 スペックはPentium(無印) 133Mhz、PC133メモリ32MB、HDD 1300MB。なおEthernet端子などという近代的なも...
インフラ

SASのHDDの接続方法

自宅でSASの15000rpmのHDDをぶん回したくなり、端子の規格についてかなり調べたのでまとめる。私はただの自作趣味としてやっただけなので、これを参考にして損害が出ても責任は負えません。 SATAの端子はHDD側、マザーボード側とも1...
インフラ

CPUの性能参考(Core iシリーズ世代比較)

いろんなVPSなどを借りる上で、Xeonでも世代ごとにどれくらいの性能差があるのか気になった。 このサイトのスコアを参考に、Core i7のベンチマークスコアを1スレッド1GHzあたりの世代ごとの性能をだいたい計算して比較してみた。Xeo...
インフラ

超々ハイスペックサーバーの世界・2018秋号

最近見つけた超々ハイスペックサーバーの紹介 4U1.2PBサーバーから8-way(8CPU)サーバーなど 4-wayサーバー 逸般の誤家庭でもまずお目にかかれない4CPUサーバー しかしまだ4-wayならCPUをマザーボード一枚に収めて...
Windows

データ復旧ソフト比較してみた

データ復旧対象ディスク 稼働中に故障してパーティーションすら読み込めなくなったサーバーのHDD(Ubuntuのシステム+データディスク、ext4形式)。これをddコマンドで可能な限り正常なHDDにコピーしてからfcheckなどをかけて修復し...
インフラ

お気に入りのLinux紹介(主に軽量・国産)

個人的に愛用?気になっている?しているLinux紹介(一部BSDも含む)。VirtualBoxで使ったり古いハード(無印Pentiumとか)を使うことが多いので、軽量性重視。 Basix 概要 Ubuntuから必要最低限のパッケージ以外を取...
インフラ

ここ10日間で遭遇したPCトラブルと解決方法まとめ

Windows7 UltimateにアップグレードしたWindows7ををWindows10にアップグレードしようとするも失敗する →Windows7 Ultimateにアップグレードした時点でライセンス認証をできていなかった。インストー...
タイトルとURLをコピーしました